自分の感覚を信頼するのは大事なこと

さて、アメブロにも書きましたが、

こちらのオーラをご覧ください。

 

撮影前にこの方は、「今日は気分がいいんです!」とおっしゃっていた

のですが、頭頂のオーラはくすみのないキレイな紫でした。

 

自分の感覚を信頼するということは大事なことですね。

その感覚はオーラとたいがいはピッタリ合っていますから。

 

精神的に非常に良い状態であることが、オーラにそのまま

写し出されていました。

 

いつも思うんですよ、オーラって本当に正直だなと(笑)

 

たまには、もっとキレイな色が出ると思ったのに、濁りが

あったという時もあります。

けれど、そのような場合は、内観してみると、「

なんとも思っていないと思っていたけど、やはり

ストレスに感じてたんだな……」と後で納得するものです。

 

または、もっと暗い色が出ると思ったのに、

意外にキレイな色が出たということもあります。

このような時は、あなたは、問題をそんなに深刻に

とらえていない、結構平気だと思っているということです。

 

いずれにしても、オーラ写真は、自分の真の姿を

教えてくれます

 

時々、ご自分の精神状態、健康面に問題があると、

オーラ写真を撮ることを敬遠する方もいらっしゃいます(笑)

 

けれども、オーラ写真を撮る目的は、今の状態を

把握するということです。

 

肉体、精神、感情すべての情報がこのオーラには

入っています

 

ご自分の状態を知ることで、より良い未来にしていく

ことができるのです。

 

より幸せで、自分らしい人生にしていただくために

オーラ写真があります。

 

だから、怖がらずに、よりよい未来のために、

オーラ写真を撮っていただきたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ タグ: ,